HOME >  みんなで大家さんの投資価値を徹底検証 >  みんなで大家さんの安全性

みんなで大家さんの安全性

みんなで大家さんの安全性とは?

ここではみんなで大家さんの安全性情報についてご紹介します。

気になる安全性の問題について

投資商品を選ぶ際に安全性について考えることは非常に大切です。果たして多くの方から選ばれているみんなで大家さんの安全性は高いのでしょうか。

まず、安全性について考えた際に気になるのが元本保証タイプではないという点です。この点はリスクを考えないわけにはいきません。

仮に100万円を預け、元金が95万円になってしまった場合には損をすることになりますよね。

しかし、みんなで大家さんでは上限30%まで損失分を補填してくれるシステムがあるのです。そのため、損失金額がよほど膨らまなければ大きな損をする可能性は低いといえるでしょう。

ここで考えなければならないのが、万が一に損失金額が大きくなったら…というポイントです。不動産でも元本割れする可能性は十分にあります。想像以上に入居者が見つからなかったりすれば不動産の価値も下がりますよね。

ですが、過去のデータを確認してみても想定利回りを下回ったことはなく、実績のある商品だといえます。つまり、安全性が高いということですよね。

元本割れしたことがないということは、それだけで大きな安全性に繋がります。そもそも完全保証ではない商品なのにこの実績はかなりの魅力です。

もちろん、運営会社の倒産リスクや変動する分配金利回りなどのことを考えると元本保証商品ではない以上100%安全な商品とはいいきれません。しかし、これまでの実績を見てみても安全性の高い商品だといえるでしょう。

万が一、今後元本割れが起きるようななことがあればその際には大きな注意が必要です。

それでも個人で不動産オーナーになることを考えるとみんなで大家さんを選択した方が安全性は高いといえます。実際に不動産オーナーに憧れて始める方はたくさんいますが、管理が面倒でうまくいかなかったり、初期投資が膨らみすぎて初めから大きな借金を抱えた状態でスタートしている方も多いです。

高利回りなのに元本の安全性が高い理由

金融商品の中にはかなり利回りが良いものもありますが、そういったものの多くは元本の安全性が低い傾向にあります。みんなで大家さんの利回りをチェックしてみると、比較的高利回りだといえるでしょう。

ここから、元本の安全性が低いのでは…と不安に思ってしまう方もいるようです。しかし、みんなで大家さんには先述したように投資物件で評価額が元本を割り込んでしまうようなケースでは元本の損失補填が受けられます。

資産運用初心者でも始めやすい

みんなで大家さんは初心者におすすめの資産運用商品とも言われています。その大きな理由ともいえるのが、一口100万円から始められるということ。資産運用は大きな金額を用いて行ったほうがリターンは増えるものの、その分リスクも高くなりますよね。

一口100万円といっても決して少ない金額ではありませんが、その他の資産運用商品に比べると少ない金額で始めやすく、安全性も高い商品だといえるでしょう。

また、専門的な知識がなくても始められるのもみんなで大家さんの大きな魅力です。もちろん、何も考えずに初めても絶対に儲かる商品というわけではないので、この辺りは勘違いしないようにしましょう。

できるだけ安全性が高く、資産運用初心者から安定性を求めている人まで幅広く選択している商品でもあるので、チェックしてみてくださいね。

一口100万円なので、実際にまずは一口試してみて、それがうまくいくと実感できた場合はさらに追加するなどの選択肢もあります。サポートも充実しており、電話での問い合わせをした際に担当してくれるスタッフの対応が良いと評判です。対応が良いということは何かわからないことや不安なことがあった時にしっかりサポートしてもらえる安心感にもつながるでしょう。