HOME >  噂の不動産投資を比較 >  インベストプラス

インベストプラス

東京建物の不動産投資商品「インベストプラス」の概要と特徴を解説します。

解約の可能、不可能が選択できる

【概要】

1口300万円~で他社小口商品よりやや割高ながらも、人気がある投資商品シリーズです。

  • 1口300万円(300万円以上であれば、100万円単位で出資額を決められる)
  • 配当2.4%/年
  • 契約期間:5年
  • 募集総口数:限定販売
  • 不動産特定共同事業法の認可有

【特徴】

  • 元本割れのリスクを軽減する「優先出資/劣後出資方式」を採用。評価額が30%超減少するまで影響なし。
  • 分配利益最優先で安定的な分配率を維持
  • 解約可能タイプと解約不可能タイプあり
  • 豊富な販売実績

インベストプラスの評判をチェック

実際にインベストプラスを購入した人の感想や評判をまとめています。

  • 「とりあえず退職金の預金のつもりで契約しました。安全性の高さに妻も納得してくれています」(50代早期退職の男性)
  • 「300万円からなので、ある程度まとまったお金を持っていて余裕がある人に向く商品だと思います。もう少し低額からだとよかったのだが」(50代公務員男性)
  • 「投資初心者の私には、投資慣れした人がイメージがあった。結局、1口購入しましたが、運用は安定しているようです」(30代OL)
  • 「安全性の高さは他社に比べてもひけをとらないと思う。配当は子どもの教育資金にまわすつもり」(30代会社員男性)
  • 「以前はマンションを保有して賃貸で家賃収入を得ていたが、予定より儲けることができなかった。しかし、インベストプラスは手間もなく、確実に副収入を得られて嬉しいです」(50代男性)