HOME >  噂の不動産投資を比較 >  コンスピリート

コンスピリート

株式会社コンスピリート(Con Spirito)の概要と特徴を解説します。

【概要】

コンスピリートは、東京周辺でマンションの投資に力を入れている賃貸管理会社です。多岐にわたる業務を全て、オーナーに代わりに処理してくれます。
主な仕事内容は、入居者から家賃集金、苦情処理、新しい入居者探し、内装工事。さらにマンション管理組合との交渉や近隣トラブル解決、家賃滞納者への督促保険処理なども代行してくれます。
大切な報告や連絡が遅い、担当者がころころ代わる、担当者と電話がつながらないといった、オーナーのストレスにもなりえる事は徹底して排除しているらしいです。

【特徴】

  • 長年の豊富な販売実績

    コンスピリートでは電話営業を全くしておらず、物件の購入希望者となるのは、既存顧客からの紹介やセミナーに参加した方などの場合がほとんどです。平成19年にコンスピリートを立ち上げ、ずっとこのような方法で物件購入希望者と管理業務委託希望者を探してきたこの企業は、会社と人とのつながりが非常に強いと言えます。

    営業をして購入してもらうわけではなく、不動産を購入したいと思っている人が、企業のスタッフを信じて購入する。金額が大きな不動産を購入するからこそ、このような人と人とのつながりが大切だ、という社長の考えに感銘を受けた顧客がつき、少しずつ、確実に販売実績を伸ばしてきました。

    強気な営業をしている企業と比較すれば、販売数が格段に多いということは言えないかもしれませんが、誠実な業務を行うことで顧客からの紹介が絶えないというのがコンスピリートの特徴です。

  • 不動産経営セミナーを頻繁に行う知識力

    コンスピリートでは、不動産経営の知識習得に役立つセミナーを多数開催しており、その詳細はYouTubeの動画として見ることもできるようになっています。そのセミナーの中でも特徴的なものが、「不動産経営バスツアー」です。バスツアーで物件の購入方法を学ぶという斬新な企画ですが、参加者からは非常に好評で、抽選によって参加者が決まるというほど。不動産経営バスツアーは、参加者全員で物件の様子を見て、修繕査定をするというもので、1日を通して様々な物件を見ることができます。

    これだけ多くの購入対象物件を見られる機会は限られているので、これから不動産投資を始めたいという方にとっては、大きな収穫があるツアーとなるでしょう。その他、プレミアム会員登録で成約・売買事例のデータ取得ができるなど、投資を行う人のサポート体制に秀でている企業です。

  • 賃貸保証・滞納保証システムなどサービスの充実

    滞納保証システムとは、入居者が家賃を滞納した場合でも、オーナーは家賃分の金額を入手できるというサービスです。家賃の送金は家賃支払い日から遅れることもないので、資金管理が滞るという心配もありません。

    滞納保証システムでは、賃料の5%の月額料金がかかりますが、この手数料の中には賃貸管理業務代行も含まれているので、決して無駄になる金額ではないでしょう。不動産投資の最も大きな不安点が「家賃滞納」ですが、滞納保証システムがあればその心配は不要です。そして、賃貸保証システムでは、部屋が空室であった場合でも賃料が送金されるという驚くべきシステムで、賃料の85%が毎月保証されます。

コンスピリートの噂・評判をチェック

コンスピリートの良い口コミ

年金はあてにならないので

将来の生活の収入として考えました。年金、保険よりは確実性が高いと思います。建物のデザインが良く、営業マンのレスポンスが早いことが気に入りました。またサービスが充実していることも魅力でした。(30代 男性)

初めての不動産投資

経営してから2年しか経っていないのですが、今のところ問題は見当たりません。最初購入するときはドキドキしていましたが、思い切ってやってみてよかったと思っています。押し売りをしない会社なので、オススメです。(20代 自営業)

他社の対応に呆れて

以前は別の管理会社にお願いしていましたが、コンスピリートさんは対応が早かったので移行することにしました。法改正への対応や運営方法に関する知識・ノウハウなどトータルで支援してくれる管理会社で、以前の会社と比べてとても対応が迅速です。今では安心して管理をお任せしています。(40代 経営者)

コンスピリートの悪い口コミ

セミナーを積極的に行っていますが…

頻繁にセミナーを行っているみたいですが、私は反対にそのことで怪しさを感じてしまいました。以前、知り合いに頼まれて不動産とは全く関係のないセミナーに参加したんのですが、蓋を開けてみたらよく分からない鍋などを買わされそうになったので、それ以来セミナーというものを頻繁に行う会社に不信感を抱いてしまいます。コンスピリートさんは実績もサービスも話をうかがったところ、問題はなさそうでしたが結局、別の不動産投資を行い始めました。(30代 女性)

ほぼ会員制なので紹介かセミナー参加が必要

コンスピリートの利用者は既に利用している方の紹介か、セミナー参加者が大半を占めているので、これらの条件に当てはまらない方が商品購入をするのが難しい気がします。私は知り合いに紹介された後、セミナーに参加してからこちらの商品を購入しましたが、飛び込みでは難しい気がしました。商品やサービス自体に不満を感じたことはないので、飛び込で尋ねる前に、セミナー参加しておけば入口が広くなるでしょう。現在、会社に携わっている投資家を大事にしている企業だと思います。(40代 会社員)

コンスピリートの噂の真相とは?

コンスピリートはセミナーの開催に積極的ですが、とくに投資に勧誘して推し進めてくることはありません。ただ投資家に対して、不動産の知識を身につけてもらい、今後の投資に生かしてもらおうという方針で行っているだけのことなのです。

またセミナーを開催することで不動産投資に興味を持っているけれど、どのように行動して良いか分からないという方もセミナーに一度参加してみるだけで、話合いの場が設けられて不動産投資への入り口が切り開かれます。肝心な投資後の内容も、集金・修繕・入居者探しと全て投資家の代わりに代行してくれるのです。

投資家自体は投資資金を用意するだけで、とくにやることはありません。通常通り、今までの仕事をしながら放置しておけば、空室ができてしまった月であっても毎月最低85%の収入が入ってくる仕組みになっているのです。